パートナー

原 正雄

一橋大学法学部を卒業後、司法研修所を経て
2001年、弁護士登録(第二東京弁護士会所属)
同年、当事務所入社
2006年4月、パートナー昇格

【過去に行ったセミナー内容】
コンプライアンス、CSR、コーポレートガバナンス、内部通報制度(ホットライン)、グループ会社マネジメント、
危機管理、広報対応、取締役会の機能と役割、役員の義務・責任・役割、株主総会の進め方、会社法、
パワーハラスメント、セクシャルハラスメント、ジェンダーハラスメント、マタニティハラスメント、
LGBTハラスメント
長時間労働防止、サービス残業防止、労務管理、労働法、
契約書作成のポイント、取引先の与信管理、債権回収、改正債権法、
独占禁止法、下請法、環境法、消費者行政、M&A、
社内不正の防止と発見、従業員教育や社内研修の方法、

主な著書

主な新聞記事・論文等

Profession Journal
No.78(2014年7月17日)
ビジネス法務
2014年2月号
「【実務解説】食品偽装問題のリスクマネジメントを検証」
ビジネス法務
2013年12月号
「【実務解説】美白化粧品問題から学ぶリスク管理体制」
ビジネス法務
2011年8月号
「震災をきっかけに考える―継続的商取引の維持・解消」
労務事情
2010年12月1日号
「企業のリスクマネジメントQ&A(上)」 (共同執筆)
銀行法務21
2010年1月号
「「『債権法改正の基本方針』(改正試案)を読み解く債権時効(消滅時効)」
日本経済新聞社
2007年2月26日
「出張ついでに実家帰省はOK?」
税務弘報
2005年9月号
「会計参与と顧問はここが違う」
税務弘報
2005年4月号
「公益通報者保護とホットライン」